外壁塗装に納得できた専門業者を見つけられた秘訣

新築の一戸建てを購入

新築の一戸建てを購入してから、15年ほどが経ちました。
15年も経つと自宅のあちこちで傷みが目立ち始め、特に気になりだしたのは外壁です。
新築の購入当初の外壁は綺麗な状態で、ピカピカに輝いて見えるほどでした。
しかし15年も経つと、その間は雨や風に日光にも晒され続けてきた結果、色あせが目立ち始めたのです。
じっくりと外壁をチェックすると、ヒビが入っていたりする部分も見つかるようになったので、そろそろリフォームが必要なのではと考えていました。
そんなときに同じ頃に建てられた隣の一戸建ても、外壁塗装を始めると聞きました。
お隣さんも自宅の外壁が気になっていたようで、専門業者に見積もりに来てもらい工事することが決まったそうです。
そこで外壁塗装を考えていた我が家も、お隣さんを介して専門業者の方を紹介してもらいました。
専門業者の方に相談をすると、気軽に話を聞いてくれその日のうちに調査もしてくれました。
数日後には調査結果を基にした見積書を自宅に持ってきてくれ、一つ一つ内訳を説明してくれたのです。
説明を聞いているときはこちらが質問をしてもわかりやすく説明してくれ、契約を焦らせることもありません。

新築の一戸建てを購入住宅の性能がアップご近所さんにおすすめの業者を聞いて選ぶのがベスト